相対性理論と量子力学はあの世の物理学

トップ 【カテゴリー】 物理学 

相対性理論と量子力学はあの世の物理学

 科学者、研究者というならば相対性理論と量子力学の基本位は分かっているべきである。それもただ数式の導き方を知るのではなく、2つの理論から私達が住んでいる世界がどういう世界なのかを知る事が大事。

 ただ量子力学はまだ未完成。アインシュタインの「神はサイコロをふらない。」というのが実は大きなヒントになっている。
【カテゴリー】 物理学

同じタグ

  • これから増やしていきます!

関連情報

  • 時間と空間のない世界
      相対性理論、量子力学を追求すると時間と空間のない世界が近づいてくる。今は物理学を通して、真実の世界を追求する事ができる。先人の偉業に感謝申し上げる。 時間と空間のない世界とは、自分の「意識」で時間と…
  • 確率のない世界
      サイコロを振ると1、2、3、4、5、6のどれかの目が出る。それぞれの目は6分の1の確率で出ると数学でならったと思う。 ところが本当の世界では1分の1の確率で1つの目がでる。こうなると「確率」とは言わ…

コメント